メインコンテンツまでスキップ

ONTAP 9.12.1へのアップグレード中に、パートナーからCloud Volumes ONTAP ノードにアクセスできなくなりました

Views:
3
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
cloud-volumes-ontap-cvo
Specialty:
cloud<a>2009485265</a>
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9.12.1
  • CVO(Cloud Volumes ONTAP )
  • AWS(Amazon Web Services)
  • ANDU(Automated Non-Distuptive Upgrade)
  • BlueXP

問題

  • ONTAP のアップグレードは、AWSのHAペア用のBlueXPで開始します
  • ノード2が正常にアップグレードされてから、ノード1のアップグレードが開始されます
  • しばらくしてから、BlueXPのタイムラインに、ONTAP のアップグレードが失敗し、ノード1が正常な状態でないことが示されます
  • コンソールログには、ノード1は新しくアップグレードしたONTAP バージョンでブートしているが、クラスタのバージョンはまだアップグレードされていないことが示されています
  • ノード1のCLIに移動しているか、 waiting for giveback 部分的なギブバックが原因でノードがまたはオンラインになっています(ルートのみ)
  • ノードが ギブバック待ちでない場合は、次の手順を実行します。
    • ノードは、そのノードの管理IPアドレスを使用して接続できます
    • アップグレードが失敗して実行されるというメッセージが表示され system node upgrade-revert upgradeますが、これを実行しても効果はありません
    • storage failover show 部分的なギブバックが発生しており、ノード1がであることを示します waiting for local cluster applications to come online
    • cluster ring show 状態ノード1のすべてのRDBアプリケーションがオフラインです
    • cluster ping-cluster 自身またはパートナーへのパスがない状態で障害が発生します
    • halt およびその他のコマンドはで失敗します RPC timeout
  • ノードがギブバック待機中の場合:
    • ノードの管理IPアドレスを使用してノードにアクセスできません
    • ノード2に接続し、 storage failover show アクティブなテイクオーバーがあると表示されますが、パートナーに到達できないためギブバックを実行できません
  • 両方のノードのインスタンスタイプがサポートされています
  • AWSサポートがバックエンドに問題 が見つからないと報告しています

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.