メインコンテンツまでスキップ

セキュリティ強化のために、 CVO でセカンダリクラスタ管理者を作成する方法

Views:
6
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
cloud-volumes-ontap-cvo
Specialty:
cloud
Last Updated:

環境

  • NetApp Cloud Volumes ONTAP ( CVO )
  • NetApp Cloud Manager の略
  • ONTAP セキュリティの強化
  • クラスタ管理者

説明

  • TR-4569 に記載されているように、通常では削除できないロックされた組み込みユーザに対し、最小限の権限で置換を作成することを推奨します
  • CVO では、デフォルトの組み込みの管理者アカウントを使用して、 Cloud Manager の WorkingEnvironment を検出します。
  • Cloud Manager は REST API を使用して CVO と通信し、管理タスクを実行するため、必要なロールとアプリケーションを保持することが重要です
NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.