メインコンテンツまでスキップ

Azure メンテナンスのフリーズイベント「 Non continuously-available ( CA ) CIFS 共有」が CVO に与える影響は何ですか

Views:
25
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
cloud-volumes-ontap-cvo
Specialty:
cloud
Last Updated:

環境

  • Microsoft Azure
  • メンテナンスイベント - フリーズ
  • Cloud Volumes ONTAP 9.0 以降( Azure ではシングルノード)
  • Cloud Volumes ONTAP 9.5 以降( Azure の HA ペア)
  • テイクオーバー / ギブバック
  • 非継続的可用性( CA )の CIFS / SMB 共有

回答

フリーズイベントの影響非継続的可用性( CA ) CIFS 共有:

  • フリーズイベントの間、シングルノードでは CIFS 共有を使用できません。
  • HA ペアでは、テイクオーバー時にクライアントから CA 以外の CIFS 共有への接続が切断され、ノードがテイクオーバー中にクライアントを再接続する必要があります。
  • CIFS共有 でのギブバックロックがまだ有効になっており、ブバック手順 が拒否されています。この場合、手動で–ridenを上書きしてかまいません。
  • Cloud Manager では、オプションの設定を使用して、拒否を自動的に無視できます。
BURT / JIRA 詳細 修正 / 修正( Fix / 回避策)
バグ1345629 メンテナンスイベントの終了時、 Cloud Manager の設定からギブバック中にロックマネージャの拒否権が過剰に設定されていたにもかかわらず、ロックマネージャでギブバックが拒否されました。 Cloud Manager 3.8.7 ビルド 12 で修正 
CDs - 1492  Cloud Manager で間違った bootarg (bootarg.gb.override.lmgr.veto読み取り後の設定解除になる無停止アップグレード)が設定され、メンテナンスイベント後のギブバックの通常の bootarg には設定されません bootarg.vmevd.gb.override.lmgr.veto

Cloud Manager 3.8.7 ビルド 12 以降にアップグレードします

次に

Cloud Manager で永続的に true に設定するには、チェックを手動でオフにしてからオンにしますbootarg.vmevd.gb.override.lmgr.veto

 

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.