メインコンテンツまでスキップ

OpenStack:コントローラのアップグレード中にCinderボリュームへの書き込みアクセスが失われる

Views:
4
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
openstack<a>2009805030</a>
Specialty:
virt
Last Updated:

環境

  • OpenStackヨガ
  • 正規パッケージ
  • NFSv3ストレージプール

問題

XenaからYogaへのOpenStackコントローラのアップグレード時に、NFSv3マウントされた元のストレージプール上のCinderボリュームのユーザ所有権が変更されました。  その結果、 インスタンスの基盤となるストレージへの書き込みアクセスが失われます。 

この問題が確認されている環境の詳細:

  • システムデノドウニュウ
  • 標準Cinderパッケージ
  • NFSv3ストレージプール

「cinder-common」パッケージをアップグレードする際、次の変更が確認されます。

  1. cinder-commonパッケージをアップグレードする前は、コンピューティングノード上のCinderボリュームがlibvirt-qemuのようなユーザによって所有されていました。

$ getfacl -e /opt/stack/data/nova/mnt/d25beb55fef91aab4945de91411d8dc5/volume-d6f844c6-5be0-41ba-ae85-898743dfd991
getfacl: Removing leading '/' from absolute path names
# file: opt/stack/data/nova/mnt/d25beb55fef91aab4945de91411d8dc5/volume-d6f844c6-5be0-41ba-ae85-898743dfd991
# owner: libvirt-qemu
# group: kvm
user::rw-
group::rw-
other::---

  1. cinder-commonパッケージのアップグレード
  2. コンピューティングノード上のCinderボリュームの所有権がcinder:cinderのように変わります(この例では、コンピューティングホストにCinderユーザが存在しないため、64061などのユーザIDが表示されています)。

$ getfacl -e /opt/stack/data/nova/mnt/d25beb55fef91aab4945de91411d8dc5/volume-d6f844c6-5be0-41ba-ae85-898743dfd991
getfacl: Removing leading '/' from absolute path names
# file: opt/stack/data/nova/mnt/d25beb55fef91aab4945de91411d8dc5/volume-d6f844c6-5be0-41ba-ae85-898743dfd991
# owner: 64061
# group: 64061
user::rw-
group::rw-
other::---

  1. Cinderボリュームに対するUNIX権限に応じて、インスタンスが「読み取り専用」状態になるか、アクセスが完全に失われます。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.