メインコンテンツまでスキップ

AltaVault と Amazon Glacier に関する FAQ の連携

Views:
25
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
altavault
Specialty:
dp
Last Updated:

環境

  • AltaVault
  • AVA400
  • AVA800
  • AVA-V

回答

  • Amazon Glacier の利点は、 Amazon S3 に比べてどのようなものですか。
    • 最大のメリットは、 Amazon S3 に比べて GB あたりのストレージコストを削減できることです。
       
  • Amazon S3 に対する Amazon Glacier のデメリットは何ですか。
    • Amazon Glacier にデータが書き込まれると、 Amazon Glacier に移動される 24 時間前に S3 クラウドに格納されます。データが Glacier に移動されたあとは、 Expedited 取得メソッドが指定されていないかぎり、 5 時間以内にデータを取得できなくなります。Glacier からのデータリストアコストに加えて、 S3 よりも高くなります。Amazon Glacier に移行する前に、これらのコストを完全に把握しておく必要があります。
       
  • Amazon Glacier からのオブジェクトのリストア
  • 詳細 [1]については、 Amazon Glacier の FAQ を参照してください。
    • Glacier 内のオブジェクトをダウンロードするに は、先にそのオブジェクトをリストアする必要があります。  Amazon はこれらのリストア処理に対して MB 単位で課金します。
    • AWS では 10 GB のデータを無料で取得できます。
    • リストア処理の優先度は 3 つのレベルに分類され、コストも異なります。  デフォルトでは AltaVault は標準の読み出し方法を使用しますが、ユーザはコマンドラインインターフェイスを使用して事前入力ジョブを作成し、その 3 つのうちのいずれかを使用できます。
    • AWS のアクティビティが高く、処理を実行するリソースがない場合は、 Expedited 読み出しメソッドを使用できない可能性があります。
       
  • AltaVault は、 Amazon Glacier の読み出しコストの削減にどのように役立ちますか。
    • AltaVault データストア内のデータのローカルキャッシュは、 Glacier からのデータの読み出しを回避するのに役立ちます。
    • ローカルディスクキャッシュが大きい大規模なAltaVault アプライアンスは、新規導入に検討されることがあります。そのため、削除される前にローカルにキャッシュできるデータ量がデータストアに増えることになります。
    • クラウドデータに対する重複排除は、デフォルトでは無効になっています。  一部のバックアップアプリケーションでは、ファイルを書き込んでから、書き込まれたコピーの整合性を検証するためにファイルを読み取ることがあります。  ファイルがクラウド内のデータに対して重複排除されている場合、読み取り要求を満たすには、このデータをダウンロードする必要があります。  Glacier の場合、クラウドデータはすぐには使用できないため、これらの検証タスクは失敗します。  このデフォルトの動作は上書きできますが、変更する前に十分に理解しておく必要があります。
       
  • AltaVault は、 Amazon Glacier へのクラウドへの即応性移行をサポートしていますか。
    • Glacier への移行はサポートされています。
    • Glacier から別のクラウドプロバイダまたはバケットタイプへの移行はサポートされていません。

追加情報

 

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.