メインコンテンツまでスキップ

で CIFS プロトコルと NFS プロトコルをブロックする方法 Element 管理ノード

Views:
35
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
element-software
Specialty:
hci
Last Updated:

に適用されます

  • NetApp HCI
  • SolidFire
  • 管理サービス 2.11 以降を実行している管理ノード( mNode )

説明

Element 管理ノード( mNode )は、ファームウェアのアップグレードプロセス中にコンピューティングノードに対して SMB 共有を利用するため、 mNode ではこれらのプロトコルと関連するポートが開いており、セキュリティスキャンの結果のように表示されます。

  • NFS は 2049 TCP / UDP です
  • cifs.445 TCP/IP /139 TCP

パッチは次の目的で使用できます。

  • これらのプロトコルの一方または両方のポートをブロックします 管理ノード
  • これらのプロトコルのポートのブロックを解除します(コンピューティングノードのアップグレードを実行するにはこの操作が必要です。ポートはあとでブロックし直すことができます)。

 

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.