メインコンテンツまでスキップ

コマンドラインでUnified Managerクラスタデータソースのクレデンシャルを編集するにはどうすればよいですか?

Views:
37
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-unified-manager
Specialty:
legacy
Last Updated:

環境

  • ActiveIQ Unified Manager(AIQUM)9.6以降
  • OnCommand Unified Manager(OCUM)9.5以下
  • すべてのOSプラットフォーム

回答

OnCommand Unified Manager OVAをインストールしている場合は、まずコマンドラインへの「diag」アクセスを取得する必要があります。次のナレッジ記事「 OnCommand仮想マシンDIAGシェルにアクセスする方法」を参照してください。
 

  1.  UM CLIにログインします(Windowsの場合はコマンドプロンプトを使用)。um cli login -u <maintenance_user>
  2. メンテナンスユーザのクレデンシャルを入力する
  3. 変更するエントリのデータソースIDを取得します。um datasource list
  4. データソースを変更します。 um datasource modify -U <USERNAME> -P <PASSWORD><DATASOURCE_ID>

 

メモ:  

  • パスワードに特殊文字が含まれている場合は、これらもエスケープする必要があります。これは \ 、特殊文字の前にを追加することによって行われます。
  • 例:

このパスワード: ABCD!(1234)ab
wouldは次のように入力します。 ABCD\!\(1234\)ab

  • 文字をエスケープする必要があることを示すメッセージは、次のいずれかのようになります。

-bash: !: event not found
-bash: syntax error near unexpected token `)'

  • また、アンパサンド&""記号はパスワードでは受け入れられないことに注意する必要があります。そして、スラッシュ記号/()でそれを渡す通常の方法は機能しません。
  • エラーメッセージの例:

At line:1 char:42
+ um datasource add -U demo\training -P Yi5&5pQrSt                           
The ampersand (&) character is not allowed. The & operator is reserved for future use; wrap an ampersand in double quotation marks ("&") to pass it as part of a string.
   + CategoryInfo      : ParserError: (:) [], ParentContainsErrorRecordException
   + FullyQualifiedErrorId : AmpersandNotAllowed

  • アンパサンド&""記号がある場合は、アンパサンド&""記号の前後に二重引用符を使用してこれを渡す必要があります。

例:パスワードが次の場合: Yi5&5pQrSt
次に、二重引用符内でアンパサンドとその他の特殊文字を渡す必要があります。複数の特殊文字を一緒に持っている場合は、二重引用符の単一のペアにそれらを入れます。

以下に例を示します。

EG1:

Yi5"&"5pQrSt

例2:

0nYi5”&”5”!^”TpF”%”b2R

  • AIQUMサーバがWindows上にある場合、パスワードをエスケープするプロセスはまったく異なります。
  • Windowsのumコマンドはバッチスクリプトとして実装されているため、um CLIコマンドの実行にPowerShellではなくcmd.exeを使用していることを確認します。
  • パスワードを二重引用符で囲んで「エスケープ」します。
  • 例: um datasource add -U demo\\training -P "Yi5@5pQrSt"<DATASOURCE_ID> この場合のパスワードは Yi5@5pQrSt

追加情報

AdditionalInformation_text

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.