メインコンテンツまでスキップ

HPE 3PAR の空きチャンクレットストレージプールで、 OnCommand Insight のクエリを使用して総容量のゼロ値とゼロ以外の値が表示されるのはなぜですか?

Views:
270
Visibility:
Public
Votes:
2
Category:
not set
Specialty:
not set
Last Updated:

に適用されます

  • OnCommand Insight ( OCI ) 7.3.9 SP7
  • HPE 3PAR データソース

回答

ストレージプールの総容量を含む空きチャンクレットを照会した場合、「 Capacity-Total ( GB )」属性には、次のようにゼロとゼロ以外の値が表示されることがあります。

clipboard_eddeeb397a88392ab92acbd6738600c1d.png

クエリの結果は、各アレイの「 showspace 」の出力に基づきます。上記の例では、管理者以外のボリュームが RAID 6 共通プロビジョニンググループ( CPG )に存在するため、最初の 2 つのアレイが RAID 6 を使用していることが特定されています。そのため、 OnCommand Insight ( OCI )では、次のコマンドを実行して、このようなプールについて使用可能なスペースを照会します。

showspace -t r6 -p -devtype SSD

応答に 0GB の空きスペースが返された場合、合計容量も OCI には 0 と表示されます。 

<STANDART_OUT>
--Estimated(MB)---,
RawFree,UsableFree
0,0

一方、最後の 2 つのストレージプールは RAID 10 を使用し、新しいセットアップが行われます。アレイに管理ボリュームしかない場合admin.usr、 OCI では、空きチャンクレットプールが RAID 10 とみなします。これは、 RAID グループのロギングが最も可能性が高いためです。アレイ上の CPG の中で ' まだ使用済みの容量がない

 

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.