メインコンテンツまでスキップ

OCI の Remote Acquisition Unit のパスワード暗号化のキーを変更できません 暗号キーの照合ミス

Views:
26
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-insight
Specialty:
oci
Last Updated:

に適用されます

  • OnCommand Insight ( OCI ) 7.3.x
  • OnCommand Insight Remote Acquisition Unit ( RAU ) 7.3.x

問題

OCI または RAU データソースのパスワード暗号化を再キーしようとすると、 RAU の再キー手順がエラーで失敗します。
Re-Key failed.

原因

この問題は、ある Rau または OCI サーバから別の RAU または OCI サーバにデータソースを移行したシステムで発生します。

次の理由で発生します。

  • 各 RAU サーバと OCI サーバには、それぞれ独自のパスワード暗号化キーがあります。
  • データソースを新しい RAU サーバまたは OCI サーバに移行すると、元の暗号化キーが保持されます。
  • キーの変更が試行されると、データソースが暗号化されたキーが RAU または OCI サーバの暗号化キーと一致しないため、キーの変更が失敗します。

解決策

  1. データソースページ で、 Admin -> Data Sources に移動します
  2. サーバに移行されたデータソースを特定します
  3. データソースを 編集 するには、右クリックして [Edit] を選択するか、右側にある鉛筆と紙のアイコンをクリックします。
  4. 設定セクションのデータソースのパスワードを更新します。
  5. データソースを保存します。
  6. 複数のデータソースを移行する場合は、移行された各データソースについて同じ手順を繰り返します。
  7. SecurityAdmin ツールを再実行して、暗号化キーを更新します。

移行されたデータソースが多すぎてパスワードを個別に更新できない場合は、ネットアップのテクニカルサポートにお問い合わせください。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.