メインコンテンツまでスキップ

Element ストレージノード内の 25GbE SFP+ が 10GbE とネゴシエートしないのはなぜですか。

Views:
38
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
element-software
Specialty:
solidfire
Last Updated:

に適用されます

  • Element ソフトウェア
  • H シリーズストレージノードと 25GbE 対応 NIC
    • H610S
    • H410S
    • H300S / H500S / H700S (廃止)

回答

25GbE に対応した NIC を搭載した Element ストレージノードは、その速度と自動ネゴシエートしません( 25GbE SFP+ トランシーバが接続されている場合も同様)。ただし、接続先のスイッチは CAN になります。
 
10GbE SFP+ トランシーバを搭載したストレージノードは、接続速度の自動ネゴシエーションを行う 25GbE SFP+ トランシーバを搭載したスイッチポートに接続できますが、この場合、スイッチは 10GbE にのみネゴシエートします。
 
このシナリオでは、スイッチとストレージ側の両方で 10GbE トランシーバを使用することを推奨します。ただし、ネゴシエーションがスイッチ側で行われる場合は必ず同じです。
 
 

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.