メインコンテンツまでスキップ

SAS スタックでのシェルフの制限事項

Views:
237
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
disk-shelves
Specialty:
hw
Last Updated:

のとう

のとう

環境

  • ONTAP 9
  • ディスク シェルフ

説明

これがシステムに影響する場合は、Active IQを確認してください。

SASストレージシェルフスタックには、次の例外を除き、最大10台のシェルフを搭載できます。

  • 48ディスクシェルフのDS4486はスタックあたり5台までに制限されています。
  • 60ディスクシェルフのDS460Cはスタックあたり4台までに制限されています。
  • シェルフを混在させる場合の上限は、スタック内のディスク数が240本、スタック内のシェルフ数が10台(どちらか先に達した方)です。

シェルフ10台という制限は、スタック内のストレージシェルフ数にのみ適用されます。システムには複数のスタックを含めることができるため、システムの制限ではありません。

システムの1つのスタックに含まれるディスクシェルフが10台を超えると、 ses.config.shelfPopErrorイベント が記録されます。
<node_name>: dsa_disc: ses.config.shelfPopError:critical]: Disk shelf population on channel <XX> is ##. Reduce the number of disk shelves on this channel to 10 or fewer.

システム内の1つのスタックに240台を超えるディスクが含まれている場合は 、ses.config.diskStackMaxErrorイベントが記録されます。
<node_name>: dsa_disc: ses.config.diskStackMaxError:error]: There are a total of 360 disk bays on shelves attached to channel "0a", which exceeds the maximum number of disk bays (240).

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.