メインコンテンツまでスキップ

単一ノードクラスタ内の新しいルートアグリゲートに mroot を移動する方法

Views:
218
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
clustered-data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

のとう

のとう

環境

  • ONTAP 9.6
  • clustered Data ONTAP 8.3
  • clustered Data ONTAP 8.2

説明

clustered Data ONTAP 8.2以降では、シングルノードクラスタがサポートされます。ノードのルートボリュームを移動するには、いくつかの手順を実行する必要があります。この手順ではシステムの停止が必要になり、システムの停止が必要になります。  この資料では、シングルノードクラスタ内の新しいルートアグリゲートにmrootを移動するための手順について説明します。

複数のノードで構成されるクラスタを実行している場合は、「 clustered Data ONTAP 8.2および8.3でノードのルートアグリゲートを新しいディスクに無停止で移行する方法」を参照してください。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.