メインコンテンツまでスキップ

メインボードの交換後にUTAポートを調整するためにメンテナンスモードに切り替えられない

Views:
9
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core<a>2009651775</a>
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • 外部キーマネージャ(KMIP)
  • メインボードの取り付け
  • 統合ネットワークアダプタ(CNA)
  • ユニファイドターゲットアダプタ(UTA)

問題

  • 外部KMIPが設定されました。
  • home-port UTAのメインボードから直接KMIPサーバにアクセスするためのノード管理LIFのIPがあります。
  • メインボードが交換されました。
  • メインボードの交換手順では、サービスエンジニアがメンテナンスモードに入り、を使用して ucadmin UTAパーソナリティを調整する必要があることが説明されています。
  • boot_ontap menuboot_ontap maintCTRL-C ブート中に、などの方法を使用して保守モードに切り替えることができない。
  • ノードはブートしませ Waiting for giveback んが、外部キー管理サーバに到達できるかどうかを示すエラーがコンソールに記録されます。
WARNING: kmip_init: kmip_discover: Key server 10.0.0.1:5696 not responding, still trying
  • ブートメディアが元のメインボードから交換用のメインボードに移動されたため、UTAポートをCNAイーサネットターゲットモード9に設定するブート引数が正しく設定されています。次に例を示します。
fc-port-0e           9
uc-port-0e           cna
 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.