メインコンテンツまでスキップ

ARPブロードキャストストーム:情報と効果

Views:
594
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
nas
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • clustered Data ONTAP

説明 

報告されたイベントは何です /mroot/etc/log/ems  か?また、その影響は何ですか?

例:

"[XXXXXX: NwkThd_0X netif.rateLimitThreshold:error]: High rate limit on the network interface e0* for broadcast protocol ARP is detected"

回答

  • このメッセージは、着信ARPブロードキャストストームを示しています。
    • これは、インフローを監視し、異常なイベントが発生した場合に通知するプロセスから生成されます。
    • モニタリングの最後の秒で、インターフェイスは非常に多くのARPブロードキャストパケットを受信しました(この場合は5000を超える)。
    • システムはまた、この直後に0.5秒(500 ms)の破棄されたウィンドウをたどり、少し冷却します。
      • 注 :このメッセージは、ネットワークインターフェイスでプロトコルレートしきい値に達した場合に表示されます。
  • 対処方法:
    • 障害のあるネットワーク設定または設定の誤りを修正し、ブロードキャストパケットが突然急増してノードが停止するようにします。

追加情報

  • 歴史的に、この種のストームは 、ループや動作不良のネットワークデバイスのようなネットワークの設定ミスが原因で発生します。
  • ポートの同じブロードキャストドメインに接続されているデバイスで、同じ期間にこのようなアクティビティが発生していないかどうかを確認します。
  • 状況によっては、このようなARPストームにより、ネットワークリソースが枯渇する可能性があるため、システムが応答しなくなったり、最終的にシステムが停止したりする可能性があります。
  • 関連するインターフェイスでパケットトレースをキャプチャすると、大量のARPブロードキャストパケットの原因となっているデバイスを特定するのに役立ちます。
  • ONTAP 9.10以降のシステムでパケットトレースをキャプチャする方法

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.