メインコンテンツまでスキップ

ONTAP AVコネクタのエラーコード

Views:
108
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
not set
Specialty:
nas
Last Updated:

環境

ONTAP AV コネクタ

回答

次に、一般的なエラーコード と、それらが示す可能性のある問題を示します。 

エラーコード'1' (1で失敗)
  • (不正な機能)
  • これは通常、次のいずれかであることを示します。
    • 指定したSVMでVscan機能が有効になりませんでした
    • 指定したscanner-host-IPは、現在アクティブなスキャナプールのIPのリストに含まれていません。
エラーコード'2' (2で失敗)
  • (指定されたファイルが見つかりません)
  • これは、通常、AV Connectorサービスのユーザアカウントが、該当するSVMの現在アクティブなスキャナプールのいずれかで、特権ユーザのリストに含まれていないことを示します。
エラーコード'5' (failed with 5)
  • (ホストに接続できません(err=5)
  • これは通常、アクセス拒否エラーを示します。この状況は複数の場所で確認できます。対応するEMS Vscanメッセージに関連するエラーがないか確認してください。特権ユーザが正しく設定されていること、および使用されているアカウントAVコネクタが正しく設定されていることを確認します。
エラーコード「31」(31で失敗)
  • (GetOverlappedResultでエラーが発生しました)

これは通常、

  • VscanサーバでクライアントとしてSMB2が無効になっている( WindowsでSMBv1、SMBv2、およびSMBv3 を検出、有効化、無効化するには、「sc query mrxsmb20」を実行して状態を確認する方法)
  • SVMまたはVscanサーバでSMB2が無効になっているか、再度有効になっています。SVMでSMB2が有効になっていることを確認し、Vscanサーバをリブートして状況をクリアします。
エラーコード「50」(50で失敗)
  • (サポートされていません)
  • Kerberosが環境に適用されているかどうかを確認します。
エラーコード「53」(53で失敗)
  • (不正な機能)
  • (ネットワークパスが見つかりませんでした)

これは通常、次の1つまたは複数の問題を示しています。

  • scanner-hostおよび指定されたSVMのdata-LIFに相互に到達できません
  • 指定したSVMに対してSMB2が設定されていません
  • スキャナホストでSMB2が設定されていません
  • ファイアウォールがポート445または139をブロックしているかどうかを確認します。
エラーコード「58」(58で失敗)
  • (指定されたサーバは要求された操作を実行できません)
    • このメッセージは 、2048バイトを超えるパス名が試行されたことを示している可能性があります。
    • AVコネクタ1.0.4は、この制限を4096バイトに増やす必要があります。
    •  1098898の修正がなければ 、ONTAPはBURTで指定されたパス名よりも大きいパス名のスキャン要求を送信しません。
エラーコード「64」(64で失敗)
  • (指定したネットワーク名は使用できません)
  • このメッセージは、AVコネクタがSVMデータLIFへの登録を完了できないことを示している可能性があります。
    • ファイアウォールまたはネットワークACLがポート445で通信を妨げているかどうかを確認します。
    • SVM CIFSサーバアカウントに適切なSPNが設定されているかどうかを確認します。
エラーコード「67」(67で失敗)
  • (ネットワーク名が見つかりません)
  • このメッセージは、指定したSVMにSMB2が設定されていないことを示している可能性があります。
エラーコード'1265'(FAILED WITH 1265)
  • error_downgrade_detected
  • VscanサーバでのDNS解決が正しく機能しているかどうかを確認します。
  • Vscanサーバがドメインコントローラのサービスレコードを特定して解決できることを確認します。
エラーコード「1326」(1326で失敗)
  • ユーザ名/パスワードが正しくありません
  • AV Connectorサービスを実行しているアカウントのユーザ名とパスワードの組み合わせが正しくありません。
  • サービスアカウントが何にもマッピングされていません
エラーコード「1907」(1907で失敗)
  • (初回ログオン前にユーザーのパスワードを変更する必要があります)
  • このメッセージは、AV Connectorサービスのユーザアカウント(security-context)が有効なドメインユーザでないか、特定のユーザアカウントのパスワードを更新する必要があることを示している可能性があります。前者の場合は、AVコネクタのユーザアカウントを有効なアクティブなドメインユーザに変更することで問題を確認できます。このユーザは、現在アクティブなスキャナプールのいずれかの特権ユーザのリストに含まれています。
エラーコード'1935'(1935で失敗)
  • ERROR_AUTHENTICATION_F
  • 使用されているアカウントがSelective Authentication Domain Trustを通過しているかどうかを確認します。その場合、サービスアカウントには、そのドメインの信頼を通過する権限が付与されている必要があります。
エラーコードはこのKBに定義されていませんか?知られていないのか? 問題ありません。

追加情報

N/A

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.