メインコンテンツまでスキップ

『EMS -解決ガイド』のnblade.execsOverLimit

Views:
4,017
Visibility:
Public
Votes:
3
Category:
ontap-9
Specialty:
nas
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9.8以降
  • Kubernetesクラスタ
  • NetApp Astra Trident
  • NFSv3
  • NFSv4.x

問題

  • EMS:

kernel: nblade.execsOverLimit:error]: The number of in-flight requests from client with source IP 10.20.30.40 to destination LIF 10.20.30.50 (Vserver 7) is greater than the maximum number of in-flight requests allowed (128). The client might see degraded performance due to request throttling.

注 :このメッセージは notice 、新しいパッチリリースで重大度に変更されました。これは、このメッセージが必ずしも原因for Concernであるとは限らないという事実を反映しています。

  • このメッセージは正常なもので、Oracle dNFSクライアントが使用されている場合に想定されます。問題を示しているわけではありません。
  • NFSクライアント、特にLinuxでは、負荷のピーク時にレイテンシが高くなったりスループットが急激に低下したりすることがあります。
  • パフォーマンスへの影響は、CLIや監視ツールを使用したストレージコントローラでのCPU /メモリ/ディスクのボトルネックによるものではありません。

注 :このメッセージはONTAP 9.8で導入されましたが、ONTAP 9.8よりも前のバージョンでは調整が行われていたため、同じ考慮事項が適用されます。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.