メインコンテンツまでスキップ

Data ONTAP SAN 環境でのスペース使用量の管理について教えてください。

Views:
668
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
san
Last Updated:

すべてのとおり  

環境

  • ONTAP 9
  • SAN
  • FlexPod

回答

ストレージのレイヤ
  • アグリゲートは物理ディスクスペースの集まりです 1 つ以上の RAID グループのコンテナ
  • 各アグリゲートには、 1 つ以上の FlexVol が存在します。
  • FlexVolは、アグリゲートを使用可能なスペースの一部として割り当てられます。iSCSI 、 FC 、または FCoE の各プロトコルで使用する LUN を 1 つ以上含む。
  • アグリゲートレベルのファイルシステムは ONTAP によって維持され、 FlexVol WAFL ファイルシステムも維持されます。ただし、 LUN ファイルシステムは SAN クライアント OS によって管理されます
    • これにより、異なるレイヤのスペースを確認する場合に違いが生じることがあります

例: Windowsクライアントでは、LUNにフォーマットされたNTFSファイルシステムが表示されますが、ONTAPではLUN内のデータのBlobのみが認識され、LUN、ボリューム、およびアグリゲートスペースが個別にレポートされます。

Data ONTAP SAN環境でのスペース使用量の管理 


Storage Efficiency 機能

Storage Efficiency を参照してください。

ボリュームスペースギャランティの設定

スペースギャランティを参照してください

アグリゲートでのスペースの割り当て
「スペース使用量」を参照してください
LUN のスペースリザベーションの目的
  • LUN の作成時に LUN のサイズと同じ容量を割り当てます。
  • Snapshot が LUN のサイズに割り当てられた後、上書き用のスペース(フラクショナル・リザーブ)をリザーブする場合。

LUN のスペースリザベーションの概要を参照してください

Snapshot コピーリザーブを管理します

「 Snapshot コピーリザーブの管理」を参照してください

スペースが不足しています

スペース不足になっている場合のオプションを表示するには 、「スペース使用量」を参照してください

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.