メインコンテンツまでスキップ

ONTAP の NVMe プロトコルのライセンス情報

Views:
150
Visibility:
Public
Votes:
1
Category:
aff-series
Specialty:
san
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9.4以降

回答

この資料では、ONTAP 9.4以降のONTAPリリースのNVMeライセンスについて説明します。

:ホストとストレージの間でNVMe/FCやNVMe/TCPなどのNVMe-oFプロトコルを使用するには、NVMeライセンスが必要です。AFFシステム(AFF A800など)でNVMe接続フラッシュドライブを使用する必要はありません。

ONTAPが提供するすべてのNVMe-oFプロトコルのライセンスには、同じオプションのNVMe機能ライセンスが使用されます。NVMe-oFプロトコルには、NVMe/FC(ONTAP 9.4で導入)とNVMe/TCP(ONTAP 9.10.1で導入)があります。また、将来提供されるすべての新しいNVMe-oFプロトコルにも対応します。

ライセンスの購入:

NVMe/FCは、NetAppでONTAP 9.4で導入された、ライセンスが必要なブロックプロトコルです。次のAFFモデルについては、2018年5月よりNetAppからNVMeライセンスを購入できます(他のプラットフォームはあとで追加できます。 Hardware Universe for追加情報を確認してください)。

  • AFF A250、AFF A300、AFF A320、AFF A400、AFF A700、 AFF A700s、AFF A800

ライセンスキーのインストール:

ONTAP 9.4では、NVMe/FCライセンスキーをインストールする必要はありません。

ライセンスキーは、ONTAPの以降のリリースで使用できます。ONTAP 9.4のNVMe/FCライセンスを購入すると、このプロトコルを使用するライセンスが付与されます。次のリリースにアップグレードすると、ONTAPはシステムでNVMe/FCが有効になっているかどうかを検出し、使用中のストレージシステムのライセンスキーを90日間取得する必要があります。ライセンスキーを入手するには、アカウントチームにお問い合わせください。

NetAppでは、「アップグレードの実行」を完了するために、次のリリースより前のONTAP 9.4でNVMe-oFを使用するコントローラをプロアクティブに特定します。アップグレードの実行では、ONTAP 9.4でNVMeライセンスを購入したすべてのお客様に永続的キーを発行します。キーは発行され、お客様の記録に適用され、NetApp Support Siteで入手できます。アップグレードキーとその適用方法についてお客様にお知らせします。

ONTAP 9.10.1では、NVMe over TCP(NVMe/TCP)が導入されています。  これには、NVMe/FCと同じライセンスが使用されます。

評価プロセス:

ONTAP 9.4では、テスト/評価用にNVMe/FCプロトコルを使用するために評価用ライセンスは必要ありません。System Managerを使用して、サポート対象のAFFシステムにNVMe/FCコンポーネントを設定し、サポート対象のファブリックやホストコンポーネントでネームスペースを使用できます。詳細については 、Interoperability MatrixToolを参照してください。

今後のリリースでNVMe/FC用の評価用ライセンスキーが提供されるようになった場合、お客様はアカウントチームに連絡して評価用ライセンスを取得する必要があります。

9.4から今後のリリースにアップグレードすると、NetAppはNVMe-oFが有効になっているかどうかを検出し、有効になっている場合はNVMe-oFの90日間一時ライセンスを自動で有効にします。お客様は、90日間の猶予期間をカウントダウンして、毎日リマインダーを受け取ることができます。

NVMe-oFが有効になっていない場合は、同じアップグレードで猶予期間はありません。ONTAPの今後のリリースでは、標準の評価要求プロセスに従ってNVMeを試用する必要があります。

追加情報

AdditionalInformation_text

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.