メインコンテンツまでスキップ

混在容量のディスクドライブを DDP とボリュームグループに追加できるか

Views:
23
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
e-series-systems
Specialty:
esg
Last Updated:

環境

  • SANtricityストレージマネージャ11.60
  • E2860

回答

○容量が混在したディスクドライブは、DDP(Dynamic Disk Pools)/ボリュームグループに追加できます。
  • DDP /ボリュームグループのドライブタイプ(HDDまたはSSD)が同じである必要があります。
  • 容量が小さい未割り当てのドライブを追加する必要がある場合は、プールまたはボリュームグループに現在含まれている各ドライブの使用可能容量が削減されることに注意してください。したがって、ドライブ容量はプールまたはボリュームグループ全体で同じになります。
  • 容量の大きい未割り当てドライブを追加する必要がある場合は、プールまたはボリュームグループ内のドライブの現在の容量に合わせて、追加する未割り当てドライブの使用可能容量が削減されることに注意してください。

追加情報

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.