メインコンテンツまでスキップ

create_ucodeオプションとconvert_ucodeオプションは、Data ONTAP リリースでのUnicode変換をどのように制御するのですか。

Views:
183
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
clustered-data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

環境

  • clustered Data ONTAP 8.3
  • clustered Data ONTAP 8.2      
  • clustered Data ONTAP 8  
  • Data ONTAP 8 7-Mode       

回答

create_ucodeオプションとconvert_ucodeオプションは、Data ONTAP リリースでのUnicode変換をどのように制御するのですか。

Data ONTAP 7-Mode

convert_ucodecreate_ucode :Data ONTAP 7-Modeでは、オプションとオプションがNFSv3のみに適用されます。
create_unicode がonに設定されている場合、NFSv3はUnicode形式でディレクトリを作成し、そうでない場合は非Unicode形式でディレクトリを作成します。
convert_ucode が有効な場合に、NFSv3が非Unicodeディレクトリにアクセスしようとすると、データ処理の前に変換が実行されます。
convert_ucode をoffに設定すると、NFSv3が非Unicodeディレクトリにアクセスする場合に変換が行われません。
NFSv4 / CIFSでは、Unicodeディレクトリが常に作成され、Unicode以外のディレクトリがUnicodeに変換されます。これは、このオプションの値には関係ありません。

clustered Data ONTAP


create_ucodecreate_ucodeオプションのcreate_ucode:clustered Data ONTAP では、常にon設定され、すべてのプロトコルで、Unicode形式のディレクトリ(NFSv3を含む)が作成されます。
clustered Data ONTAP では、このオプションを変更することはできません。このオプションは、移行する7-Modeボリュームでも(7-Modeでオプションがoffに設定されていた場合でも)常にonに設定されます。
標準で作成されるclustered Data ONTAP ボリュームでは、このオプションは常にonに設定されます。

convert_ucode:
clustered Data ONTAP でネイティブに作成したボリューム convert_ucode では、onに設定されます。
ただし、ボリュームをData ONTAP 7-Modeからclustered Data ONTAP に移行した場合は、オプションの値が維持され、Data ONTAP 7-Modeからclustered Data ONTAP に移動されます。

clustered Data ONTAP 8.2.x以前 では、create_ucodeconvert_ucodeの両方のボリュームオプションの動作は、Data ONTAP 7-Modeと同じです。

clustered Data ONTAP 8.3以降 create_ucodeでは、の動作はData ONTAP 7-Modeと同じです。

ただし、オプションによって動作 convert_ucodeが異なります。
convert_ucode それよりも前のすべてのリリースでは、このオプションはNFSv4 / CIFSには適用されません。Data ONTAP 8.3以降では、NFSv4 / CIFSにも適用されます。
convert_ucodeオン(有効)の場合、すべてのプロトコルは非UnicodeをUnicodeに変換します(ディレクトリのサイズには関係ありません)。
convert_ucodeオフ(無効)の場合、NFSv3は変換を試行しません。NFSv4 / CIFSは、ディレクトリサイズが2MB未満の場合に変換します。
非Unicodeディレクトリサイズ wafl.dir.convert.denied.2big が2MBを超する場合は、アクセスが制限され、EMSログがトリガーされます。

次の表に、動作の概要を示します。

convert_ucode オプション用のディレクトリ変換 

convert_ucodeの値 アクセス方法 7-Mode clustered Data ONTAP 8.2以降 clustered Data ONTAP 8.3以降
オフ NFSv3 変換なし 変換なし 変換なし
オフ ZAPI 変換なし 変換なし 変換なし
オフ NFSv4 / CIFS 変換 変換 変換は
、ディレクトリサイズが2MiB未満の場合にのみ実行されます。
2MiBより大きいディレクトリの場合
、変換は行われず、エラー
が表示されます。*

*この2MiBの制限は、ONTAP バージョン9.5以降で100MiBに引き上げられました。 
オン NFSv3 変換 変換 変換
オン ZAPI 変換 変換 変換
オン NFSv4 / CIFS 変換 変換 変換

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.
Scan to view the article on your device