メインコンテンツまでスキップ

NFSクライアントのSnapshotディレクトリへのアクセスを制御する方法

環境

  • ONTAP 9
  • NFS
  • Snapshot 数

説明

  • Snapshotディレクトリへのアクセス(.snapshot)は、NFSクライアントに対してデフォルトで有効になります
  • snapshotディレクトリには、ボリュームへの読み取りアクセス権を持つすべてのユーザがアクセスできます
  • スナップショットファイルシステムは読み取り専用であるため、スナップショットディレクトリに対する権限をそれ以上制限できません
  • 管理者は、ユーザが履歴データにアクセスできるようにすることに懸念を示す場合があります
  • NFSでは、CIFS共有のプロパティおよび権限を通じてCIFSクライアントが使用できるアクセス制御オプションの一部が提供されません
NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.