メインコンテンツまでスキップ

FQDN を使用して CIFS 共有にアクセスできません。 IP 経由でアクセスできるにもかかわらず、「アクセスが拒否されました」というエラーが表示されます

Views:
692
Visibility:
Public
Votes:
8
Category:
ontap-9
Specialty:
cifs
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • Kerberos
  • CIFS / SMB

問題

  • FQDN を使用して CIFS 共有にアクセスできない場合、認証情報がポップアップ表示され、「アクセスが拒否されました」というエラーが表示されます。エラーのスクリーンショットは次のとおりです。

Clipboard_EAC7B48AA71B531171A657A1EA2B45F.png

  • LIF IP アドレスを使用して同じ共有に同時にアクセスしようとすると、問題なくアクセスできます。
  • この問題は、 FQDN アクセスで数時間継続し、ストレージやクライアント側から変更を加えることなく自動的に修正されます数時間後に FQDN を使用して同じ共有にアクセスできる。
  • 問題が発生するのは、 Active Directory でグループメンバーシップが最近更新され、 CIFS 共有へのアクセスが許可されているユーザだけです。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.