メインコンテンツまでスキップ

マシンアカウントが削除されたときにKerberos認証が機能するのはなぜですか。

Views:
3
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
nas
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • CIFS / SMB
  • Kerberos

回答

  • Kerberos認証は、KDC(通常はドメインコントローラ)によって付与されたチケットに基づいており、チケットは有効期限が切れるまでクライアント側にキャッシュされます。
  • マシンアカウントが無効になったり削除されたりすると、クライアントは、マシンアカウントが有効であるか既存であるかをKDCで確認せずに、有効期限が切れるまで、すでに付与されているチケットを使用します。
    例: 既存のチケットがONTAPとすでに共有されているため、権限が取り消されても、許可されたCIFSセッションは引き続き機能します。
  • これは想定される動作です。

追加情報

AdditionalInformation_text
NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.