メインコンテンツまでスキップ

Flash Disks - スペアブロックが受信されないことを Active IQ Unified Manager で通知します

Views:
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
active-iq-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

環境

  • ActiveIQ Unified Manager ( AIQ UM ) 9.x をサポート
  • OnCommand Unified Manager ( OCUM ) 9.5
  • All Flash FAS ( AFF )アレイ

問題

ActiveIQ Unified Manager のアラートオン:

  • フラッシュ ディスク - スペア ブロックなし
  • ソリッドステートドライブ( SSD )の内部スペアブロックの少なくとも 80% が消費されています。

ONTAP で、消費されたスペアブロックに関する次の 2 つのイベントが報告されることがあり

  • 使用済み容量が 60% の場合: shm.threshold.spareBlocksConsumed
  • 80% 消費時: shm.threshold.spareBlocksConsumedMax

クラスタのイベントログには、次のようなメッセージが表示されます。

Wed Mar 02 23:55:09 MST [node1: disk_health_mon: shm.threshold.spareBlocksConsumed:notice]: shm: There are 1 disks that have consumed at least 60 percent of their use-based internal spare capacity. The affected disks are: 0a.00.3.

 

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support