メインコンテンツまでスキップ

Active IQ で Java Runtime Environment を手動でアップグレードする方法 Unified Manager の略

Views:
21
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
active-iq-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

  • OnCommand Unified Manager 7.2 ( OCUM )
  • OnCommand Unified Manager 7.3 ( OCUM )
  • OnCommand Unified Manager 9.4 ( OCUM )
  • OnCommand Unified Manager 9.5 ( OCUM )
  • Active IQ Unified Manager 9.6 ( AIQUM )
  • Active IQ Unified Manager 9.7 以降( AIQUM )
  • Java Runtime Environment ( JRE )
  • OpenJDK
  • Microsoft Windows Server
  • Red Hat
  • CentOS

説明

OnCommand Unified Manager 7.2 以降では、サポートされているバージョンよりも新しいバージョンに Java Runtime Environment ( JRE )を手動でアップグレードすることができます。この文書では、マニュアルからの手順をリンクして、 JRE を手動でアップグレードします。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device