メインコンテンツまでスキップ

Active IQ Unified Manager のボリューム、ノード、アグリゲートのパフォーマンスグラフトレンドに不整合があります

Views:
9
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
active-iq-unified-manager<a>2009055004</a>
Specialty:
om
Last Updated:

環境

  • Active IQ Unified Manager ( AIQUM )
  • ONTAP 9

問題

  • ボリューム、ノード、またはアグリゲートのパフォーマンスグラフには何も表示されません。
  • レイテンシ、IOPS、MBpsの各パフォーマンスグラフが影響を受けます。
  • パフォーマンスのポーリングは、デフォルトの5分間隔に設定されています。
  • クラスタのインベントリやパフォーマンスの収集が完了しました。
  • この問題 はActive IQ Unified Manager 9.8で最初に使用されましたが、他のバージョンのActive IQ Unified Manager で使用されている可能性があります。

pg.PNG

  • 表示される問題 は、1つのクラスタと1つのクラスタオブジェクトタイプ(アグリゲート、ボリュームなど)に固有である場合があります。それ以外のオブジェクトタイプの動作は同じではありません。

perf_aggr.png

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device