メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

OnCommand Unified Manager 5.2.X をアップグレードしています

Views:
37
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
oncommand-unified-manager-core-package
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

  • OnCommand Unified Manager 5.x 
  • OS : NetApp Interoperability Matrix で概説されている、サポートされている Windows または Linux オペレーティングシステム

問題

  • これらのアクションプランは、アップグレードのベストプラクティスです。
  • の 2 つ目のアクションプランは、移行のアップグレードのベストプラクティスです。2 つ目のアクションプランは、新しいホストに同じバージョンをインストールするだけで、アップグレードなしで移行に使用することもできます。
  • OnCommand Unified Manager ( UM )のいずれかのバージョンから 5.2x リリースへのアップグレードが失敗し、次のエラーメッセージが報告される可能性があります。 Cannot upgrade as the database is not consistent.
  • この問題 の詳細については、記事 OnCommand Unified Manager 5.2 「アップグレードが失敗し、次のエラーが表示されます。 Database is not consistent 」を参照してください。 
  • 問題 1050103が文書化されているため、 UM 5.2.2RC1 に直接アップグレードすると、 Web UI にログインできなくなることがあります。

 

Scan to view the article on your device