メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

SolidFire vCenter API for Storage Awareness ( VASA )を vSphere インスタンス間で移行する方法

Views:
22
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
element-software
Specialty:
hci
Last Updated:

環境

  • VASA ( vSphere API for Storage Awareness )
  • NetApp Element ソフトウェア 
  • NetApp HCI

説明

  • 新しい vCenter に移行しようとすると、 VASA で古い vCenter キーストアが永続的であることに問題が発生し、 VVol コンテナにアクセスできなくなったり、データが使用できなくなったりすることがあります。
  • この記事[1]では、ネットアップのテクニカルサポートの支援を得て、古いキーストアをクリアし、新しいキーストアを生成する手順について説明します。
  • VOL の設定[2]と操作については、 TR-4642 :『 VMware vSphere Virtual Volumes for SolidFire Storage Configuration Guide 』を参照してください。 
  • TR-4642 では、 2 つの VCenter 間で 1 つの VASA を登録することに関する明示的な警告を示します。
注意: SolidFire VASA プロバイダを複数の vCenter インスタンスに登録しないでください。  SolidFire VASA プロバイダは、 vCenter による SSL 処理の制限により、単一の vCenter にしか登録できません。  1 つの vCenter に複数の SolidFire クラスタを含めることはできますが、 SolidFire クラスタを vCenter の 2 つのインスタンス間で共有することはできません。

 

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support