メインコンテンツまでスキップ
We are redesigning the NetApp Knowledge Base site to make it easier to use and navigate. The new and improved site will be available the first week of October. Check out our video or read this KB article to know more about changes you’ll see on the site.

ディスクの再構築はパフォーマンスに影響を与えますか

Views:
27
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
disk-drives
Specialty:
perf
Last Updated:

に適用されます

  • ONTAP 9.x
  • Data ONTAP 8.x の場合

回答

Data ONTAP では、設計上の影響を最小限に抑えて再構築が完了しますが、システムリソースが必要になります。  CPU またはディスクレイヤのいずれかでリソースのボトルネックに近いシステムの場合、全体的なレイテンシが増加する可能性があります。 

潜在的な軽減オプション:

  • 可能であれば、ノードの全体的なワークロードを削減します
  • ワークロードをより多くのスピンドルに分散するディスクを追加して、 I/O 帯域幅を増やします。
  • I/O のレイテンシを減らし、 I/O 帯域幅を増やした SSD に移行します。

注:障害が発生したドライブからパリティからデータを再構築するプロセスは、異常なディスクコピーを実行する場合よりも影響力が大きくなります