メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

高スループットを実現する方法

環境

ONTAP または Data ONTAP のすべてのバージョン

回答

  • スループットの主な要因は、レイテンシと同時実行数の 2 つです。低レイテンシと高い同時実行数によって、高いスループットが実現します
  • 同時処理率は 2 つの処理に分けることができます。
    1. データの転送中またはキューの深さ
    2. マルチスレッド
  • NFS nConnectまたは SMB3 マルチチャネル は、複数の TCP ストリームで実現できます
  • マルチスレッドは、 NetApp XCP 、 Robocopy / リッチコピー Windows の場合、 rsync ( Linux の場合)などのマルチスレッド化されたコピーツールを使用して拡張できます。

追加情報

 

Scan to view the article on your device