メインコンテンツまでスキップ

clustered Data ONTAP 8.3 以降の CLI から LUN 統計を監視する方法

Views:
9
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
perf
Last Updated:

環境

clustered Data ONTAP 8.3 以降

説明

  • デフォルトでは、 CLI QoS コマンドは特定の LUN のワークロード統計情報を、基盤となるボリュームだけで直接チェックすることはできません。
  • 1 つの LUN に複数のボリュームがある場合は、ボリュームレベルの監視によってワークロードが 1 つの出力に集約され、個々の LUN のワークロードの詳細が表示されません。
  • そのためには、個々の LUN をそれぞれ独自のポリシーグループに追加し、ポリシーグループに対して QoS コマンドを使用します。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device