メインコンテンツまでスキップ

clustered Data ONTAP 8でタイムゾーン情報を更新する方法

Views:
21
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
clustered-data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

環境

clustered Data ONTAP 8

説明

FAS または AFF ストレージシステムのタイムゾーン情報を更新しています

影響を受ける ONTAP バージョン

  • ONTAP のすべてのバージョンに、タイムゾーンルールの変更が影響を受けます。これらのルールは、グローバル協定世界時(UTC)の標準時間に対するローカルオフセット、および特定の地理的な場所で夏時間(DST)が開始されて終了する日時に影響します。
  • ONTAP で使用されるタイムゾーン・ルールは'インターネット割り当て番号局(IANA)タイム・ゾーン・データベースから派生したzoneinfoファイルと呼ばれるバイナリ・ファイルのセットですIANAタイムゾーンデータベースは、Internet CorporationがInternet Corporationから提供する、割り当てられた名前と番号(ICANN)のサービスです。これは、インターネットの多くの機能を調整するために設立された国際的な非営利団体です。 
  • 政府機関が地域のタイムゾーン規則に加えた変更は、IANAに報告されます。IANAは、変更を反映するために、新しいバージョンのタイムゾーンデータベースファイルを年に数回リリースします。ネットアップはIANAリポジトリの更新を監視し、最新のファイルを自動的に取得します。このファイルは、ONTAP で必要な形式にコンパイルされます。これらのファイルは、1つのzipまたはtarアーカイブファイルとしてパッケージ化され、ネットアップサポートサイトに公開されます。
  • 各ONTAP バージョンには、リリース時点で最新のzoneinfoファイルのバージョンが付属しています。  ストレージ・システムを新しいzoneinfoファイルで手動で更新する必要があるのは、ストレージ・システムが設定されている特定のタイムゾーンが変更された場合だけです。また、この変更は、ストレージ・システムを新しいバージョンのONTAP にアップグレードする前に有効になります 新しいルールを含むデータセンターを展開します。
Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support