メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

SAP SUM は、を使用してカーネルファイルをコピーする際にパーミッションを拒否されます マウントされた CIFS 共有に cp pr を追加します

Views:
37
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
nas
Last Updated:

に適用されます

  • ONTAP 9.3
  • SAP Software Update Manager (合計)
  • RHEL7.
  • CIFS

問題

  • CIFS 共有は、のために RHEL クライアントにマウントされます SAP SUM インストーラ
  • カーネルファイルのコピー中に SAP SUM インストーラがパーミッションを拒否されました cp -pr マウントされた CIFS 共有で使用
  • クライアントのエラーメッセージは次のように表示されます
cp: preserving times for ‘/usr/sap/PON/SYS/exe/uc/linuxx86_64/new_kernel/jkit/jre/bin/cvm’:Permission denied
  • cpを使用した通常のコピーは -p 機能していません

 

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support