メインコンテンツまでスキップ

ONTAP のhaltコマンドまたはrebootコマンドと比較した場合のstorage failover takeoverコマンドの違いは何ですか。

Views:
1
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • AFF モデル
  • FASモデル

回答

storage failover takeoverコマンド(推奨される方法)を使用している場合は、テイクオーバーが正常に完了したことを確認するために複数のチェックと検証が実行されます。  チェックまたは検証に失敗した場合、問題 が修正されて新しいテイクオーバーが試行されるまで、テイクオーバーは拒否されます。

system node haltコマンドまたはsystem node rebootコマンドを使用する場合、HAペアのデフォルトの動作は、停止またはリブートされているノードのテイクオーバーを実行することです。  ただし、これらのコマンドでは、通常の無停止テイクオーバーの妨げになる問題がないことが前提となります。  ストレージフェイルオーバーのテイクオーバー時に通常実行されるチェックと検証は、ここでは実行されません。  そのため、テイクオーバーが正常に完了せず、これらのコマンドで該当する状況を通知する警告が表示されます。

2ノードクラスタの出力例:

cluster1::> system node reboot -node cluster1-01 -inhibit-takeover false

Warning: Rebooting or halting node "cluster1-01" in an HA-enabled cluster
     may result in client disruption or data access failure. To ensure
     continuity of service, use the "storage failover takeover" command.
     Are you sure you want to reboot node "cluster1-01"?
      {y|n}: 

3ノード以上のクラスタの出力例:

cluster2::> system node halt -node cluster2-04 -inhibit-takeover false

Warning: This operation will cause node "cluster2-04" to be marked as
     unhealthy. Unhealthy nodes do not participate in quorum voting. If the
     node goes out of service and one more node goes out of service there
     will be a data serving failure for the entire cluster. This will cause
     a client disruption. Use "cluster show" to verify cluster state. If
     possible bring other nodes online to improve the resiliency of this
     cluster.
Do you want to continue? {y|n}:

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

Scan to view the article on your device