メインコンテンツまでスキップ

BYP (ディスクバイパス)コードの意味は何ですか。

に適用されます

Data ONTAP 7 以前

回答

ドライブバイパスイベントとは

FCAL LINK_STATS レポートの BFP ステータス。

例:

localhost> fcstat device_map

Loop Map for channel 4a:

Translated Map: Port Count 28

7 29 27 26 25 24 23 22 21 20 19 18 17 16 45 44

43 42 41 40 39 38 37 36 35 34 33 32

Shelf mapping:

Shelf 1: 29BYP 27 26 25 24 23 22 21 20 19 18 17 16

Shelf 2: 45 44 43 42 41 40 39 38 37 36 35 34 33 32

これは、ディスク ID 28 がバイパスされたことを意味します。

ドライブバイパスイベントは、 ESH がドライブポートをバイパスしてホストからアクセスできないようにし、ドライブをループから分離する状況です。ドライブバイパスイベントには、主に次の 2 種類があります。

  • しきい値バイパス:特定の種類のエラーが特定の期間発生していることを ESH が検出し、時間の経過やループを通過するデータ量の累積エラーが原因でポートをバイパスするように決定した場合。
  • ポリシーバイパス: ESH がクリティカルな問題を検出し、ループの整合性を維持するためにドライブをバイパスする状況。これは、後でクリアされる「状況に応じた」問題である可能性がありますが、ドライブをバイパスすると、ドライブを取り外して取り付け直すか、シェルフの電源を再投入することによって手動でクリアされるまで、バイパスされたままになります。
  • セルフバイパス—ハードドライブの電子回路は、内部回路が正常に機能しなくなったことを確認します。したがって、ドライブ自体はループから削除するように要求します。

: ESH ポートにはバイパスが表示される場合もあります。通常は、ループに問題、ケーブル、または SFP があることを意味します。また、 ESH ポートをバイパスする速度の不一致も考えられます。

ディスクバイパスコードの詳細については、次のドキュメントを参照してください。 LRC 、 ESH 、 ESH2 、または ESH4 モジュールの監視。

追加情報

関連リンク: