メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

Data ONTAP 7-Mode の cifs.tcp_window_size のデフォルト値、最小値、最大値、推奨値はどれですか。

Views:
65
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
cifs
Last Updated:

に適用されます

  • Data ONTAP 8 7-Mode
  • Data ONTAP 8.1 7-Mode
  • Data ONTAP 8.2 7-Mode

回答

パフォーマンス・チューニングを実行する際には、 CIFS TCP ウィンドウ・サイズの調整が必要になる場合があります。これは、 TCP ウィンドウ・サイズによって、ストレージ・システムと CIFS クライアント間で一度に送信できる TCP メッセージの数が制御されるためです。この資料では、最適な TCP ウィンドウサイズを決定する方法、およびストレージシステムのエンドと Windows クライアントの両方における TCP ウィンドウサイズの制限について説明します。

  • ストレージ・システム側の CIFS TCP ウィンドウ・サイズを表示 / 変更する方法を教えてください。
    次のコマンドを実行して、 Data ONTAP 7-Mode で動作しているストレージ・システムの CIFS TCP ウィンドウ・サイズを表示または変更します。
    Filer> options cifs.tcp_window_size
    • この機能は、 CIFS を再起動したり、新しい名前が NetBIOS エイリアスとして登録されたりする場合に有効です。CIFS を再起動しない場合は、新しく登録した名前のウィンドウサイズのみが変更されます。NetBIOS エイリアスを登録すると、 CIFSoptions.cifsinternal.aliaswindowsize はコントローラのレジストリキーを調べて、使用する値を取得します。この値cifs.tcp_window_sizeは、 NetBIOS エイリアスが作成されるたびに更新され、その時点での現在の値が使用されます。このレジストリ値は、の現在の値とは別に維持されます cifs.tcp_window_size
  • の制限cifs.tcp_window_size事項は何ですか。 ?
    デフォルト値 = 17520 バイト
    最小値 = 1600 バイト
    最大値 = 8388608 バイト( 8 m )

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

Scan to view the article on your device