メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

qos statistics の「 _OCS_vserver 」ワークロードとは何ですか?

Views:
20
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
perf
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • ONTAP コピーサブシステム (OCS)

回答

  • _ocs_vserver は、 VAAI 、 ODX と呼ばれるコピーオフロード用の QoS 内部ワークロード ID です
  • これは、パフォーマンスケースまたはコマンドで特定できます。 qos statistics workload resource cpu show.
  • 例:

cluster1::> qos statistics workload resource cpu show -node nodeB
Workload            ID   CPU
--------------- ------ -----
-total- (100%)       -   30%
_ocs_vserver_a3      -   20%
vs0-wid101         101   12%
file-1-wid121      121   10%
vol0-wid1002      1002    8%
_DEDUP               -    7%
-total- (100%)       -   30%
vs0-wid101         101   12%
file-1-wid121      121   10%
_ocs_vserver_a3     -   10%
vol0-wid1002      1002    8%
_DEDUP               -    7%

  • と呼ばれるインバンド SCSI コマンドを使用して、ソースからのデータの読み取りとデスティネーションへの書き込みをオフロードします EXTENDED_COPY
    • これには主にストレージの vMotion ( VMware が開始するデータ移行)が含まれます。
  • コピーオフロード作業の場合、 OCS はデスティネーション SVM ごとにデフォルトの QoS ワークロードを作成します
  • これら _ocs_vserver_<vserver UUID>のワークロードは、明確に定義された命名規則に従っています。各ワークロード名はの形式で、 SVM ID はデスティネーション SVM の UUID です。
  • QoS インター copy-offload modifyフェイスではこれらのワークロードのポリシーを管理できませんが、動作に問題があるコピーオフロードワークロードにスロットルを設定する diag モードのコマンドがあります。
    • 例:
      • ::> set diag
      • ::*> copy-offload modify -throttle {<integer>[KB|MB|GB|TB|PB]}
  • コピーオフロードは、次の場合にも無効にできます。
    • CIFS:

::> set advanced

::*> cifs options modify -vserver <vserver_name> -is-copy-offload-direct-copy-enabled false

注:再接続するには、データ LIF または Windows クライアントを移動する必要があります

  • NFS および FCP / iSCSI :
    • ::*> copy-offload modify ?
        [[-vserver] <vserver name>]                       *Vserver Name (default: svm0)
        [[-nfs] {enabled|disabled}]                       *NFS Copy-Offload
        [ -scsi {enabled|disabled} ]                      *SCSI Copy-Offload
    • man copy-offload modify 詳細については、を参照してください
    • 注: CIFS で無効にしてもシステムは停止しませんが、 SAN では LUN を無効にして有効にする必要があります

追加情報

NA

 

Scan to view the article on your device

 

  • この記事は役に立ちましたか?