メインコンテンツまでスキップ

移動後にボリューム名の末尾に (1) が追加されるのはなぜですか。

Views:
9
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

  • clustered Data ONTAP

回答

コマンドを実行して既存のボリュームを同じノード内volume move のアグリゲート間で移動すると、移動されたボリュームの名前には、ボリューム名の末尾に (1) などの番号が付加されます。これは、個人の命名規則に影響を与える可能性がありますが、システムの動作に悪影響を及ぼすことはありません。

異なる Vserver のボリューム名が同じであれば、ノードレベルで番号が追加されるという状況も同様です。CIFS vserver に「 engineering 」ボリュームがあり、 NFS vserver に「 engineering 」ボリュームがあり、それらが両方とも同じノードにある場合、ノードレベルから (1) が追加されます。 ただし、クラスタレベル(と)volume showでは、どちらも「 engineering 」と表示されます。

volume moveは、ボリュームの名前を変更できますが、元のボリュームは削除されます。複数の Vserver で同じ名前を使用renameする場合、コマンドは機能しますが、番号が後ろに追加されます。

volume rename -volume <volume_A> -vserver <Vserver_name> -newname <volume_newname>

追加情報