メインコンテンツまでスキップ

7MTT :ソースボリュームの言語は「未定義」です。 7MTT では、 clustered Data ONTAP に移行する前にソースボリュームの言語を変更する必要がありますか。

Views:
23
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
7-mode-transition-tool
Specialty:
core
Last Updated:

に適用されます

この記事は、 7-Mode Transition Tool ( 7MTT )を使用して、 7-Mode システムを clustered Data ONTAP システムに移行する PS/ パートナー / お客様を対象としています。

回答

7MTT 1.0 GA では、 7-Mode ボリュームと clustered Data ONTAP 言語のボリューム言語を同じにしたり一致させたりする必要はありません。SnapMirror は、初期化中に、既存の clustered Data ONTAP ボリューム言語を 7-Mode ボリューム言語で上書きします。言語の互換性の問題はなくなります。常に機能します。

7MTT は、ボリュームの言語をそのまま維持します。7-Mode では、「未定義」と「 C 」は同じ言語です。clustered Data ONTAP には「未定義」の言語がないため、 7-Mode で「未定義」の言語を持つボリュームは、 clustered Data ONTAP では「 C 」として表示されます。このため、 7-Mode ボリューム言語設定が「 undefined 」の場合は、初期化後に clustered Data ONTAP ボリューム言語が「 c 」と表示されます。クラスタ化された Data ONTAP ボリュームの言語設定は関係ありません。

:ボリューム言語を設定した後は変更できません。したがって、ボリューム言語を特定の言語にする場合は、 7-Mode Transition Tool を使用する前に、 7-Mode ボリュームで言語を変更する必要があります

追加情報

AdditionalInformation_Text