メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

E シリーズシステムで使用できるホスト側接続トポロジはどれか?

Views:
19
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
e-series-systems
Specialty:
esg
Last Updated:

に適用されます

Eシリーズ システム:

回答

トポロジの説明

ポイントツーポイント

コントローラと HBA (ホストバスアダプタ)のホストポートは、直接 nPort (非ループ)として接続されます。

アービトレート型ループ:

コントローラポートは、ファイバチャネルアービトレート型ループを使用してスイッチポートに接続されています。HBA ホストポートがローカルループ上にあるか、スイッチに接続されている可能性があります。スイッチに接続されたループおよびストレージアレイ上のデバイスは相互に通信できます。

アービトレート型ループプライベート:

コントローラポートと HBA ホストポートは、ファイバチャネルアービトレート型ループで接続されます。

ファブリック接続

コントローラポートは、ファブリック(スイッチ)ポートに N ポートとして接続されています。HBA ホストポートはファブリック内の他の場所に接続されています。スイッチは、コントローラポートと HBA ホストポート間の通信を容易にします。

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

Scan to view the article on your device