メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

NetApp KCS Award

アクティブケーブルとは何ですか。

Views:
210
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
fas-systems
Specialty:
hw
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

NetApp AFF

NetApp FAS

回答

アクティブケーブルとは、シリコンチップ(半導体)を使用してケーブルのパフォーマンスを向上させるデータ伝送用の銅ケーブルです。

チップのない銅ケーブルはパッシブケーブルです。

  • パッシブケーブルは、減衰、クロストーク、グループ速度の歪みなどの「チャネル障害」が原因で伝送されるデータを劣化させる可能性があります。
  • アクティブケーブルでは、これらの障害の一部またはすべてを補うために、 1 つまたは複数の半導体チップがケーブルに埋め込まれています。
  • このアクティブブーストにより、ケーブルの小型化、薄型化、長さの向上が可能になり、パッシブな同等品よりも高速にデータを送信できます。

パッシブケーブルを使用したアクティブケーブルの利点は次のとおりです。

  • ケーブル生産における銅の使用量を削減
  • フォームファクタの削減
  • ケーブル重量の削減(最大 80% )
  • より長いリーチ(最大 5 倍)
  • 消費電力の削減(同等のファイバベースのインターコネクトと比較して、消費電力を最大 75% 削減)

アクティブケーブルとパッシブケーブルの違いの概要:

  アクティブなケーブル パッシブケーブル
電源 パワー 電源が入っていない
フォームをご利用ください。

より薄く、より軽く、より長く

ケーブルの長さは 15 ~ 20m までです

より厚く、より重い、より短い

最大 12m のケーブル長

信号損失 可変レベルおよびピーキングコントロールで最適化された、信号を増幅します 長さが 7m を超えると、信号の整合性に問題が発生します

追加情報

SAS ケーブルがアクティブかパッシブかを識別する方法:

  • AutoSupport で sysconfig -a セクションを表示し、「 QSFP タイプ」を探します。
  • コマンドラインを使用して同じ内容を表示するには、次のコマンドを実行します。
    • Data ONTAP 7-Mode
      • sysconfig -a
    • 作成
      • node run -node <nodename> sysconfig -a

出力例:

     slot 0: SAS Host Adapter 0a (PMC-Sierra PM8001 rev. C, SAS, <UP>)
         Firmware rev:     01.11.07.00
         Base WWN:       5:00a098:003531c:28
         Phy State:      [0] Enabled, 6.0 Gb/s
                   [1] Enabled, 6.0 Gb/s
                   [2] Enabled, 6.0 Gb/s
                   [3] Enabled, 6.0 Gb/s
         QSFP Vendor:     Amphenol     
         QSFP Part Number:   112-00178+A0   
         QSFP Type:      Passive Copper 5m ID:01
         QSFP Serial Number: APF140817836DH
        
     slot 3: SAS Host Adapter 3b (PMC-Sierra PM8001 rev. C, SAS, <UP>)
         MFG Part Number:   USI 6086-000010-07 rev. MP V4.12
         Part number:     111-00341+G0
         Serial number:    ST063E5X096
         Date Code:      20140529
         Firmware rev:     01.11.07.00
         Base WWN:       5:00e004:0002e50:ac
         Phy State:      [4] Enabled, 6.0 Gb/s
                   [5] Enabled, 6.0 Gb/s
                   [6] Enabled, 6.0 Gb/s
                   [7] Enabled, 6.0 Gb/s
         QSFP Vendor:     Molex Inc.    
         QSFP Part Number:   112-00242+B0   
         QSFP Type:      Active Copper (near and far end limiting active equalizers) 10m ID:01
         QSFP Serial Number: 93A422620499

 

Scan to view the article on your device