メインコンテンツまでスキップ

デフォルトのvMotion TCP IPスタックを変更するとNDE Scaleが機能するようになりますか

Views:
140
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
netapp-hci
Specialty:
hci
Last Updated:

環境

  • NetApp Deployment Engine 1.8

回答

デフォルトのvMotion TCP/IPスタックを変更できますが、NDE Scaleでは引き続き既存のHCIクラスタを拡張できます

追加情報

vMotion TCP/IPスタックを使用することで、vSphere vMotionトラフィックには独自のサブネット上のデフォルトゲートウェイを割り当てることができ、レイヤ3ネットワークを経由できます。vMotion TCP/IPスタックはデフォルトのvDS vmkernelウィザードでは使用できないため、VMkernelアダプタをESXiホスト上で直接作成する必要があります。

tcpip2.PNG

tcpip.PNG

ESXiホストでvMotion TCP/IPスタックを作成するにはこの記事を参照してください

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.