メインコンテンツまでスキップ

clustered Data ONTAP 8.1x(およびそれ以降)をネットブートする方法

Views:
158
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
7dot<a>KBTV</a>
Last Updated:

のとう

のとう

環境

  • コア
  • clustered Data ONTAP 8.3
  • トラブルシューティング
  • セットアップ設定
  • clustered Data ONTAP 8.2
  • clustered Data ONTAP 8.1
  • KCS以外

説明

この資料では、Data ONTAP 8.1.x以降のブートデバイスに新しいブータブルイメージをインストールする手順について説明します。

警告 :この資料はclustered Data ONTAPをネットブートする場合に使用します。この手順は、Data ONTAP 7GまたはData ONTAP 7-Modeのネットブートには使用されません。具体的には 、手順3「setenv bootarg.init.boot_clustered true」のenv設定をData ONTAP 7-Modeシステムで実行しないでください。

Data ONTAP 8.xでは、ネットブート手順を使用して、リモートWebサーバ上のData ONTAPのバージョンをブートします。ネットブート手順では、コントローラをブートしてData ONTAPブートメニューを表示できます。Data ONTAPブートメニューから、インストール手順を使用して新しいソフトウェアをブートデバイス(CFカード)にインストールできます。通常のブートを続行するには、コントローラの情報をルートボリュームからブートデバイスにリストアする必要があります。

ブートデバイス情報がリストアされたら、ブートデバイスにインストールされた新しいData ONTAPイメージを使用して通常のブートを実行できます。

注意:この手順はHAペアのシステムでも停止を伴います。手順の実行中はギブバックと再テイクオーバーが即座に実行されるためです。

注: Data ONTAP 8.2.xのバージョンをインストールする場合は、通常のブート後に(テイクオーバーの有無にかかわらず)ノードをリブートして、ネットブートとインストールのプロセスが完了していることを確認してください。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.