メインコンテンツまでスキップ

system_boot_failed ( POST に失敗) - AutoSupport メッセージ

Views:
47
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-7
Specialty:
7dot
Last Updated:

環境

  • Data ONTAP 8.2
  • System Alert from RLM of filer1 (SYSTEM_BOOT_FAILED (POST failed)) CRITICAL
  • System Alert from SP of filer1 (SYSTEM_BOOT_FAILED (POST failed)) CRITICAL
  • [Boot Loader.critical]: Abort Autoboot due to BIOS POST failure. Additional data:
  • [Trap Event.critical]: hwassist post_error

イベント サマリ

AutoSupport メッセージ SYSTEM BOOT FAILED は、システムがPOST(Power On Self Test)を完了できず、現在はデータをオンラインで提供していないことを示します。

検証

AdditionalInformation_Text

解決策

このAutoSupport はRemote LAN Module(RLM)によって生成されたもので、RLMまたはストレージコントローラを備えた問題 の場合もあります。この問題 を解決するには、最初のトラブルシューティングで次の手順を実行する必要があります。以下 のアクションプランに基づいて原因 が決定されない場合は、ネットアップテクニカルサポートにお問い合わせください。 

次の手順を実行します。

  1. RLMまたはSP経由でアプライアンスに接続してみます。
  2. RLM / SP AutoSupport で、アプライアンスをブートできなかった理由を示すエラーを検索していることを確認します。
  3. 保守が進行中の場合は、前のセッションのログでCFEが失敗した理由を確認してください。
  4. Data ONTAP を手動でブートしてみてください。
  5. RLM / SPを搭載した問題 が存在するか、このEメールメッセージが原因 なしで生成 された場合は、RLM / SP CLIに接続(出力の記録)し、次のコマンドを実行して、ネットアップテクニカルサポートにお問い合わせください。

Service Processor

“events all”

RLM: 

  • priv set advanced
  • rlm log debug
  • priv set   
     

詳細については、KBの「テイクオーバーまたはリブートの説明なしのトラブルシューティング方法」を参照してください

POST障害のトラブルシューティングに関するサポートやその他のサポートが必要 な場合は、ネットアップテクニカルサポートにお問い合わせください。

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.