メインコンテンツまでスキップ

Active IQ Unified Manager のPythonバージョンに関するFAQです

Views:
23
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
active-iq-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

環境

  • Active IQ Unified Manager(AIQUM)
  • vApp(仮想アプライアンス)
  • Red Hat Enterprise Linux(RHEL)
  • よくある質問(FAQ)

回答

 

 

  • AIQUMで動作するPythonのバージョン
     
    • 例として、9.11のAIQUMとPythonのバージョン表
       
      オペレーティング システム AIQUMバージョン Pythonバージョン
      Debian 10(vApp) 9.11 3.7.3
      Linux(CentOS / RHEL) 9.11 3.6.8
      Windows 9.11 3.9.2
 
  • AIQUMサーバでPythonバージョンを確認する方法  
    AIQUMサーバオペレーティングシステム Pythonバージョン
    Debian(vApp)/ RHEL / CentOS
    • python -- version
    • python2 --バージョン
    • python3 --バージョン
    • python3.9 --バージョン
    Windows python -- version

 

  • AIQUMにPythonをインストールした理由
     
    お問い合わせ先 回答
    AIQUMでPythonをインストールしましたが、AIQUMはどのようにPython呼び出しを行っていますか? AIQUMはPythonをどのように呼び出していますか? AIQUMと一緒にPython (サードパーティ製品)をバンドルし、以下の機能を使用しながらAIQUMにバンドルされているPythonスクリプトを呼び出します。

        管理操作
    b.    アラートセットアップ(アラート)
    PythonがインストールされていなくてもAIQUMサーバを実行できますか。 はい、PythonなしでAIQUMサーバを実行できます。ただし、当社の重要な機能(管理アクション、アラート…など)は影響を受け、機能しません。
    古いバージョンのPythonをアンインストールすると、原因に問題があるかどうかはわかりません。 いいえ、 古いバージョンをアンインストールしても影響はなく、原因Any問題にも影響はありません。AIQUMはアップグレードされた新しい

    バージョン/新しいバージョンでインストールされ、機能は引き続きバンドルされたPythonで動作します古いバージョンをアンインストールして新しいバージョンを手動でインストールすることができます。これはAIQUMの機能に影響を与えません。 Pythonが稼働します。
    WindowsサーバのPythonでは「python.exe」を使用していましたか?それとも「py.exe」コマンドを使用していましたか? AIQUMは「C:\Program Files\Python3xx\pythonw.exe」を使用します(pythonw.exe はGUI/no-ui-at-allスクリプトを起動するためのGUIアプリです)。 py.exeではなくPythonスクリプトを呼び出します。

追加情報

AdditionalInformation_text

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.