メインコンテンツまでスキップ

接続されていない / 未使用のネットワークポートについて、 Unified Manager が「 Port Status Down 」イベントを報告しないようにする方法

Views:
95
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
active-iq-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

環境

  • Active IQ Unified Manager(AIQUM)
  • OnCommand Unified Manager(OCUM)

説明

  • Active IQ Unified Managerは、リンクステータスが停止しているネットワークポートを検出すると Port Status Down 、次のようなノードのイベントを報告します。

Unified Managerでレポートが生成されないようにする方法

  • Port Status Down リンクステータスが「停止」のときにUnified Managerでポートのイベントが報告されない
  • この記事では Port Status Down 、ONTAPでポートを無効にすることで、意図的に切断された/使用されていないネットワークポートのイベントがUnified Managerから報告されないようにする方法について説明します。

手順 

System Managerを使用
イーサネットポート
  1. [ネットワーク]、[イーサネットポート]の順に移動します。
  2. 未使用のポートを示すノードのセクションを展開します(赤いアイコンが表示されます)。
  3. ポートの下にある [有効化/無効化]オプションを左にスライドさせます。
  4. ポートアイコンが黒で表示されます。
FCポート(ONTAP 9.9.1以降が必要)
  1. [ネットワーク]、[FCポート]の順に移動します。
  2. 未使用のポートを示すノードのセクションを展開します(赤いアイコンが表示されます)。
  3. ポートの下にある [有効化/無効化]オプションを左にスライドさせます。
  4. ポートアイコンが黒で表示されます。
ONTAP CLIノシヨウ
イーサネットポート
  1. ONTAP CLIでのアドバンス・モードの有効化

set advanced

  1. ポートの現在の「up-admin」プロパティを確認します。

network port show -node -port -fields link, up-admin

Example: Cluster::*> network port show -node Node-01 -port e0b -fields link, up-admin

node port link up-admin

-------- ---- ---- --------

Node-01 e0b down true

  1. ポートの「up-admin」をfalseに変更します。

network port modify -node -port -up-admin false

  1. ポートが管理上ディセーブルになっていることを確認します。

network port show -node -port -fields link, up-admin

  1. 将来ポートを使用/接続するには、 -up-admin true

network port modify -node -port -up-admin true

FCポート
  1. コマンドを実行して、ポートのadminステータスがup動作ステータスであり、リンクが切断されていることを確認します。

::> fcp adapter show

  1. ユーザ/システムによってポート管理ステータスがダウンし、動作ステータスがオフラインであることを確認するコマンドを実行します。

::*> net fcp adapter modify - node <nodename> -adapter <portname> admin down

  1. コマンドを実行して、ポートのadminステータスがupであり、動作ステータスがLink not connectedであることを確認します。

::*> net fcp adapter modify - node <nodename> -adapter <portname> admin up

  1. このアクションプランの後、AQIUMのポートステータスを相互確認し、アップ状態である必要があります。

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.