メインコンテンツまでスキップ

Active IQ Unified Manager (AIQUM)のアップグレード方法

Views:
624
Visibility:
Public
Votes:
2
Category:
active-iq-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

環境

  • Active IQ Unified Manager ( AIQUM )
  • OnCommand Unified Manager ( OCUM )

説明

Active IQ Unified Manager のアップグレードを実行すると、新機能、安定性とサポート性に優れたリリースを利用できるようになり、既知の問題が解決されます。Active IQ Unified Manager (AIQUM)をアップグレードするための手順 をご紹介します。

手順

  1. NetApp Interoperability Matrixを使用して、ご使用の環境で目的のバージョンのAIQUMがサポートされていることを確認します
    1. Active IQ Unified Manager 解決策 を追加 します
    2. [表示][リファイン][検索条件]の順に選択
    3. 目的のバージョンのAIQUMを確認します
    4. OSをサポート対象のバージョンにアップグレードする必要がある場合は、目的のバージョンで新しいホストを導入し、Unified Managerを新しいホストに移行することを推奨します。
  2. サポートされているアップグレードパスを確認します
    1. Unified ManagerのアップグレードはN-2モデルに限定されています。つまり、アップグレードを実行できるのは次の2リリースまでです
      1. AIQUM 9.7からAIQUM 9.11へのアップグレードパスの例を次に示します。9.7から9.9 -> 9.9から9.11へのアップグレード
  3. ネットアップ サポートサイトから目的のバージョンをダウンロードします
  4. 仮想マシンのバックアップを作成します
  5. Unified Managerに統合されている場合は、Workflow Automation(WFA)を削除します
  6. VMのメモリリソースとCPUリソースをリザーブ
    1. CPUとメモリの予約に関する制限をすべて削除します
  7. 使用しているプラットフォームに応じてアップグレードの手順を実行します
    1. 仮想アプライアンス(OVA)
    2. Windows
    3. RedHatおよびCentOS
  8. WFAを使用している場合は 、最新のWFAパックにアップグレードします
    1. WFA統合をAIQUMに戻します

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.