メインコンテンツまでスキップ

ストレージノードとロードバランサ間のピアによって接続がリセットされました

Views:
3
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
storagegrid
Specialty:
sgrid
Last Updated:

環境

  • NetApp StorageGRID 11.3
  • サードパーティ製のロードバランサまたはファイアウォール

問題

ストレージ Connection Reset by Peer ノードとの通信にロードバランサログが記録されます。
ACK SYN-ACKSYN パケットトレースでは、 TCP セッションのセットアップで最初の要求時に応答が(ではなく)表示されます。
その後、接続が最終的にリセットされる前に、同じ SYN 要求(および SYN-ACK 応答)を何度か再送信します。
 
Image_for_KB.png
 
SYN 要求と ACK 応答の間に異なるシーケンス番号があることに注意してください。

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.