メインコンテンツまでスキップ

NetApp E シリーズストレージアレイのサポートデータを収集する方法

Views:
62
Visibility:
Public
Votes:
1
Category:
e-series-systems
Specialty:
esg
Last Updated:

環境

  • Eシリーズ ストレージ アレイ
  • SANtricity System Manager
  • SANtricity Storage Manager
  • SANtricityコマンドラインインターフェイス

説明

  • この資料では、NetApp Eシリーズストレージアレイのサポートデータを収集する手順について、次の3つの方法で説明します。
    • SANtricity System Manager
    • SANtricity Storage Manager
    • SANtricityコマンドラインインターフェイス

手順

SANtricity System Manager
  1. ブラウザのコントローラIPアドレスを使用してEシリーズストレージアレイを開く
  2. 左側のペインで、 [Support]を選択します。
  3. サポートセンターを選択
  4. [Diagnostics] タブの選択
  5. [サポートデータの収集]を選択します
  6. [収集]をクリック
  7. ファイルを任意の場所に保存します。
SANtricity Storage Manager
    1. SANtricity ストレージ マネージャを開く
    2. Eシリーズストレージアレイ のArray Management Windowを開きます。
    3. 概要 タブをクリックします。
    4. [Monitor]セクションで、 [Collect Support Data Manually]をクリックします。

    [Collect AutoSupport Data]ウィンドウ が開きます。

    1. 参照をクリックします
    2. サポートバンドルの保存先を指定し、サポートバンドルファイルの名前を入力します。
    3. [Save]をクリックします。
    4. [Collect AutoSupport Data]ウィンドウで、[Start]をクリックします。
    コマンドライン インターフェイス(CLI)

    SANtricityコマンドラインインターフェイスでEシリーズサポートバンドルを収集する方法

    注:

    Sign in to view the entire content of this KB article.

    New to NetApp?

    Learn more about our award-winning Support

    NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.