メインコンテンツまでスキップ

ONTAPクォーラムの損失はSANサービスにどのように影響しますか。

Views:
3
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
san
Last Updated:

環境

ONTAP 9

回答

  • ONTAPでのクォーラムとイプシロンの機能については、 「クォーラムとイプシロンについて」を参照してください。
  • クラスタクォーラムがないとクラスタを管理できず、アグリゲートとボリュームのステータスが不明と報告されます。
    • これには、LUNのマッピング/マッピング解除、   igroupの作成または変更、およびその他の管理タスクの管理ができないことが含まれます。
  • ただし、scsibladeがクォーラムのメンバーでなくなり、少なくとも1つのノードがテイクオーバー中にHAペアで残っていれば、クラスタ自体がクォーラムを失い、クラスタアプリケーションがオフラインになっても、SANデータは引き続き提供されます。
  • イニシエータログインは、既存のigroupに属しているかぎり、既存のログインと新しいigroupのログインの両方で機能します。
  • scsibladeがクォーラムのメンバーでなくなる(SANが停止する)場合は、EMSで次のように報告されます。
[cluster-01: ThreadHandlerun: scsiblade.out.of.quorum:EMERGENCY]: This node is no longer in SAN quorum and will not provide any SAN service until cluster communications are restored.
[cluster-01: BcomkaThr_02: scsiblade.online:notice]: This node has completed initialization of the SAN configuration cache. FCP and iSCSI traffic are enabled on this node.

追加情報

AdditionalInformation_text
NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.